100均のシリコン型でお菓子作り、ダイソー商品が優秀

今年2019年ダイソーのバレンタイン新商品で、

ディズニーのキャラクターのシリコン型(お菓子用モールド)が発売していました。

種類は、ミッキーフレンズ、くまのプーさん、モンスターズインクがあり、

大きめのサイズのプチケーキ用と、小さめのサイズのチョコレート用があり、

大きめのプチケーキ型は200円でした。

私が買いに行ったときには、もうすでにミッキー型は売り切れていました。

バレンタイン時期なので、チョコレート型や、人気のミッキーフレンズの商品も売り切れでした。

すごい人気ですね。

100均のシリコン型は、バレンタイン以外にもハンドメイドや、

普段のお菓子作りでも使えそうなアイテムが多いので、まとめ買いするのもオススメです。

今回は子供が大好きなプーさんのプチケーキ用の型を使って、ホットケーキを作ってみました。

スポンサーリンク

プーさんのプチケーキ型


 

大きいサイズが「プチケーキ型」、小さいサイズが「チョコレート型」となります。

耐久温度は-30度~230度までです。

プーさんのいろいろな表情とハチミツの壺がかわいらしいです。

ホットケーキを作る。

包丁や火など使わずに安心して子供と作れるお菓子(おやつ)で、

小さい子でもチャレンジできるのがホットケーキですよね。

市販のホットケーキミックスに卵と牛乳だけでできるので、とっても簡単です。

実際にホットケーキを焼いてみたのですが、思った以上にプーさんの顔に焼き目がつきませんでした。

一回目はオリーブオイルをシリコンに塗って温度は160度で焼いてみたのですが、あまり顔がきれいに焼けませんでした。

スポンサーリンク

2回目は何も塗らずに温度は200度で焼くことにしました。

温度を高めにしたので、一気にお顔を焼くことができました。

(写真でもうっすらお顔が茶色く焼けているのが見えます。)

低温で焼くと、焼き目を付けるのにいつもの焼き時間の2倍の時間がかかりますが、とってもきれいに焼けます。

うまくいかない場合はチョコペンでお顔をかわいくお絵描きしても楽しいですね。

シリコン型からはがす時に、プーさんの耳がちぎれそうになりますが、ゆっくりはがせば大丈夫でした。

形は綺麗に焼き上がるので、子供たちも楽しそうに作っています。

今まではセリアの厚焼きホットケーキ型でふわふわのホットケーキを焼いていました。

こちらも分厚くてふっくらしたホットケーキが焼けるのでとっても便利ですよ。

基本的に100均のシリコン型はオーブンで使ったりはしていません。

オーブンで使うと溶けてしまうんじゃないかという不安もありますし、

ホットケーキを焼く専用で使っています。

うちの子供たちはプーさんが好きなので、商品を見つけた瞬間すぐに購入しようと思いました。

プーさん型で作る時は、子供たちも自分で作ろうと手伝ってくれます。

(母にとってはとっても助かります。)

普段では、ホットケーキを焼く時に使い、バレンタインではチョコレート生地にしてプチケーキを作り、

誕生日には生クリームとイチゴを乗せてプーさんのバースディケーキにしてもいいですよね。

やはりプーさんと言えばハチミツですよね。

ハチミツをたっぷりかけて食べるのが最高です。

シリコンのにおい消しには重層が効果あり?

私もたくさんもっており、お弁当のお惣菜を入れるのにシリコンを使ったりしているのですが、

繰り返し使えるのはいいのですが、何回も使ううちににおいが強くなってしまって、

他の食べ物やお菓子ににおいが移って味が変わってしまったということはありませんか?

煮沸消毒してもにおいがとれない時は、重層でにおいがとれますよ。

小さいものならポリ袋にいれて重層を全体に降りかけてそのまましばらく置いておきます。

大きいものは重層を全体に振りかけてラップで軽くくるんで置きます。

重層の脱臭力はすごいので、試してみてくださいね。

avatar

ママ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする