関西圏から行ける、エサやりが沢山できる子供にお勧めの動物園!

すっかり暖かくなり汗ばむ季節になってきましたね。

avatar

パパ

ど~も
シマタツヤです。

春から夏にかけては、いろいろな行事があったり、行楽があったりで楽しい季節ですね。

私的には、春と秋は動物園が一番楽しい季節だと勝手に思っています。

暑~い夏は、動物たちもばててあまり動いてくれません。

じっとしている動物もいいのですが、やっぱり活発に動いている方が見ていて楽しいですよね??

かと言って寒い冬は、寒さで動物も縮こまってしまいます。

やっぱり春や秋が、動物園にとって旬の季節と言えると私は思います。

行きたい動物園の基準ってどこで決めますか??

それも人それぞれですよね。

近さで選ぶ人もいれば、

お目当ての動物がいるところに行くって場合もあります。

見たい、会いたい動物がいる方は、遠くてもわざわざ足を運ぶこともあるでしょう。

私の家の動物園を選ぶ基準は、エサやりができるかどうか?

これが大事なんですよね。

我が家は、小さな子供がいるので、動物園は子供達を連れていきます。

子供って動物にエサをあげたいんですよねぇ~~(私もですが)

そこで、シマ家お勧めの関西圏から行ける、エサやりができる動物園を紹介します。

スポンサーリンク

四国・香川にある『しろとり動物園』

今回紹介する動物園は、四国の香川県にある動物園です。

たびたび日本テレビ系の番組【志村動物園】でも紹介されている動物園なんですよ。

しろとり動物園

http://wwwe.pikara.ne.jp/shirotori-zoo/

四国と聞いて、関西地方の方は遠いイメージを持ってしまいますよね??

私もそうです。

でも、大阪市内から高速道路を使って混雑していなければ、約2時間ぐらいで到着します。

2時間が、長いか短いかは人によると思いますが、私はまだ全然行ける距離だと思います。

運転するお父さんは大変かもしれませんが・・・。

明石海峡大橋をとって淡路島を縦断すれば、四国に入れます。

四国に入ればそう遠くないので、意外と近いんですよ。

高松自動車道の【引田】インターを降りたらそこから約10分ぐらいです。

高速を降りると

このような看板があるので、そこを右折

そこから道なりに進むと一度踏切を渡り後は住宅街の中を少し走ります。

そのルートはカーナビ等で検索してください。
(写真撮れていません)

そうしたら、

ゴリラさんがお出迎えしてくれます。

そのまままだ坂を上がり続けると、専用駐車場があり到着となります。

やはり土曜日や日曜祝日なんかは混むので、可能なら平日に行く方がいいと思います。

しかも朝一に行くことをオススメします。
(理由は後で)

以前ゴールデンウィークに行った事がありますが、開園して間もなくで駐車場が満車になり、

駐車場に上がる道に止める人が多くてビックリした記憶があります。

ですので、連休等で行こうと思っている場合は、開園と同時ぐらいに行く方がいいでしょう。

ちなみに開園時間は

 午前9:00~午後5:00までなので注意してくださいね。

しろとり動物園のオススメポイント

正直言いまして、そんなに大きな動物園ではありません。

歩き続ければ、30分で全て回れてしまうぐらいの敷地面積です。

大きな動物園のように≪コアラ≫がいたり

≪パンダ≫≪ゴリラ≫がいるって目玉動物が大勢いるわけでもありません。

しかし、動物がとっても近いんです。

殆どの動物がふれあえたり、エサをあげたり出来ます。

このバケツ一杯のエサは園内で500円で販売されています。

500円は少し高いと思うかもしれませんが、こんなに多くの動物にエサを自由に上げれる動物園は他にないと思います。

園内には1匹の象『パトラ』がいるんですが、もちろん象にもエサをあげる事ができます。

象さんにとったらおやつにもならない量だとは思いますが、とっても嬉しそうに食べてくれます。

スポンサーリンク

園内には、ヤギやウサギ、モルモットや馬、羊やしかにもエサをあげることができます。

ひよこのは、ひよこ専用のエサがあったり

犬には犬専用のエサも販売されています。

残念ながら、トラ・ライオン・ブチハイエナのような

肉食動物にはエサやりはありません。

しかし、個々の動物園は繁殖にも力を入れているので、よくライオンやトラの赤ちゃんが生まれます。

トラやライオンの赤ちゃんは、大きくなるまでの間、赤ちゃんの体調が良ければ、ふれあう事ができるんです。

抱っこをしたり、園内の散歩を見れたりと、他の動物園ではなかなか見れない光景が見れますよ。

それに、ここの動物園はトラの飼育数が日本一なんです!!

しかも、トラとライオンが同じ檻の中に入っていることも。
これってすごく珍しい事なんですよ!!

どこの動物園でもトラとライオンって分かれていますよね??

しかし、ここのトラとライオンは小さいころから一緒にいる子たちもいて、

同じ檻に入れてもケンカしないみたいです。

その辺もとってもあっとホームですよね。

1日に数回ドックショーも開催されています。

スタッフと息のあったショーは見ものです。

【注意】

ゴールデンウィークやお盆、シルバーウィーク等のいわゆる大型連休はとにかく混みます。

開園1時間で駐車場が満車になることもあるので、

連休で行こうと思っている方は、開園直後に行くことをオススメします。

それとこれが重要ですが、

お客さんが沢山きていると言う事は、動物たちも沢山エサをもらっています。

開園数時間で、動物たちもおなかがいっぱいになり、

エサを食べなくなります。

そして眠たく・・・・

寝てしまう子たちも続出します。

エサを元気に食べてくれるのは象の≪パトラ≫だけと言う事になってしまいますので、

エサやりをしたい方は

是非開園と同時に入りすぐにエサを購入!!

ジャンジャンエサをあげましょう!!

しろとり動物園の入場割引はあるのか??

動物園の入園料は

大人(入学生以上)・・・1300円

小人(3歳以上)・・・・600円

団体割引30名以上大人・・1100円
        小人・・550円

障害者手帳をお持ちの方大人 650円
           小人 350円

介護の方介護者の方以外   1100円
車いすを押すなどの介護者  650円

となっています。

市営動物園と比べると少々高いと思うかもしれませんが、

個人経営の動物園と考えてこの内容だと、高くはないと私は思います。

入場割引のクーポンもあります。

それはこちらの【アソビュー】のサイトから購入できます。

このクーポンは入場料だけの割引ではなく

入場料+動物用おやつがセットになっています。

通常
大人入場料1300円+おやつ300円

合計1600円が

19%割引の  1300円!!

(このおやつは先ほどのエサバケツではありません)

お得に遊びたい方は是非割引をお使いください。

関西にも沢山動物園はあります。

でもここまで動物に近い動物園も多くはないと思います。

大阪から2時間ちょっとで行けて、十分楽しめる動物園。

帰りにおいしいうどんもいいんですよね!!

ぜひ東かがわの『しろとり動物園』に行ってみてください。

オススメです。

avatar

パパ

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする